寄せて上げるブラでBカップがEカップに!

私は以前、お店で適当に試着したブラジャーをつけていました。

特に店員さんに見てもらうではなく、自分で勝手につけて、これであってるかなと思ってつけていました。

そのときのブラのサイズはBカップでした。

ある日、デパートの下着売り場で、ワコールの「寄せて上げる」といった広告がされているブラジャーを手に取り、試着してみることにしました。

店員さんがついてきて、サイズを見てくれるというので、恥ずかしかったのですがお願いしました。

店員さんは、ブラジャーのカップにおっぱいをどのように入れるのか、脇のぜい肉、胸の下のお肉、背中のお肉などをきれいにカップにはめる方法を丁寧に教えてくれました。

その技の素晴らしいこと。感動しました。

その時に買ったブラはCカップ。きれいに入れると胸のボリュームがアップするのです。

それからは、毎回そこでブラジャーを買うことにし、きちんと店員さんに見てもらいました。

寄せて上げるブラを、毎日付け続け、毎日丁寧にカップにおっぱいを収めていると、いつの間にか、脇や背中はすっきり、胸のボリュームはあるよい胸になっていました。

気が付けば、サイズはEカップに。胸には谷間もできていました。特に矯正下着ではなく、市販のブラでもここまで体つきを変えてくれるのだととても驚きましたが、ありがたい出会いでした。

バスト周りのリンパを意識してマッサージしましょう

すぐにバストを大きくしたいと思っても、世の中にはどうにもならないこともあります。ふっくらとしたバストが欲しくても、いまそう思って明日願いがかなっているなんて夢のようなことはありませんが、長い目で見ればバストの変化を実感することができるかもしれません。

だいたい数か月間かけてバストアップに取り組むと、バストが上向きになってきたとか、バストが全体的にキレイになってきたとか、ふっくらしてきた様子を見ることができるかもしれません。そのくらい長い目で見て考えないと、どのバストアップ法に取り組んでも失敗しやすいのです。

まず、短期間でバストは変わるものではないということを頭に入れておくことです。バストが変わったと実感できるまでには数か月くらいはかかることを忘れないようにすれば、理想に近いバストが手に入るのかもしれません。

簡単なバストアップ法はないけれど、「バスト周りに流れているリンパを意識してみる」といいかも知れません。ふっくらと柔らかいバストを作るためにはバストだけをマッサージしないで「バスト周りのリンパの流れをよくするようにマッサージすること」です。老廃物を押し流すイメージをしながらマッサージをするとバストがふっくらすると思います。

たった2週間でバストアップに成功

深夜のテレビ番組で、バストアップに成功したという女性が持論を展開していました。「興奮状態を長く維持していれば、短期間で胸が大きくなる」。

それを信じた私は、興奮状態を保てる方法を考え始めます。出した答えは、キャバクラ店で働くことです。早速面接の申し込みをして、後日私はキャバ嬢になりました。不慣れだったので、男性を見るだけで血圧が急激に上昇することを自覚します。そんな状態で1週間働き続けていると、何とか慣れてきました。

接客ではお客さまから高い評価をいただきますし、男性と恋人のように接するだけで気持ちが高ぶります。段々と、余裕を持って自分の状態を確認できるようにもなりました。本当に興奮できているのか、胸は大きくなっているのかなどです。

お客を恋人だと思い込むようにしていたのでは常に興奮しっぱなしだったと思います。案外、年配のお客さまが魅力的であるということもわかりました。入店して2週間が過ぎようとしたころ、いつも私を指名してくれるお客さまに言われたことがあります。以前よりも、胸が大きくなったということです。その瞬間、深夜番組に出演していた女性を信頼して良かったと思いました。

勿論、おすすめしているわけではありません(笑)

体重チェックで意識を変える。そして体型が変わる

私は毎朝シャワーを浴びる習慣があります。そしてシャワーの後体組成計に乗っています。最初はリアルな体重を測ろうと思ってやり始めたのですが、何日も続けていくとあることに気づきました。単純に食べすぎたなと思う日の次の朝は体重が増えていて、そうでない日は体重が減っているのです。あたり前と言えばあたり前なのですが、数百グラムでも前の日より減っているとうれしい気持ちになりました。また体重が減っている日はいつもよりもおなかもへこんでいるような気もしました。

そのことがきっかけで私は食事に気をつけることを始めました。と言っても単に食べ過ぎないということです。自分の体重の変化がわかってきたのでこのくらい食べると次の朝何キロくらいになるということが感覚的につかめてきました。そのような感覚を持って食生活を送っていると、1~2ヶ月くらいで2~3キロ体重が減りました。当然おなかも前よりはへこんできました。

うっすらとですが、今までは脂肪に隠れていた腹筋も見えるようになってきました。ただ毎日体重を測ってちょっとだけ食べ過ぎにならないようにと意識しただけで明らかな効果が得られることにビックリしつつも、やっぱり食べるということと体重というのは密接に関係しているのだと思わされました。この方法は手軽ですし、毎日自分の体重がわかっていれば意識も変わってくるのだと思います。ぜひとも皆さんも試してください。急激な変化を求めるのは難しいと思いますが、体重チェックで意識を変え、食生活を変え、そして健康的におなかをへこませていくという意味では最適の方法だと思います。もっとダイエット効果を求めるならems腹筋の併用もアリでしょう。それにしても、体重チェックをしていれば、シックスパッド忘れの防止になりますから、どちらにしても体重チェックは良いとなります。